教育基本法のニュース情報

道徳の教科化は、第2次安倍政権下で一気に進んだ。2014年には、中央教育審議会が道徳を「特別の教科」に位置づけることを答申。18年春から小学校で、19年春から中学校でも教科としての道徳が始まることに。文科省は他の教科のような数値ではなく、教諭による記述式を採り、他の生徒との比較や、徳目ごとの評価もしないとしている(撮影/写真部・小黒冴夏)

道徳の教科化は、第2次安倍政権下で一気に進んだ。2014年には、中央教育審議会が道徳を「特別の教科」に位置づけることを答申。18年春から小学校で、19年春から中学校でも教科としての道徳が始まることに。文科省は他の教科のような数値ではなく、教諭による記述式を採り、他の生徒との比較や、徳目ごとの評価もしないとしている(撮影/写真部・小黒冴夏)

(AERA dot.)

教育基本法の関連情報

Wikipedia

教育基本法

提供:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

教育基本法(きょういくきほんほう、平成18年12月22日法律第120号)は、教育についての原則を定めた日本の法律である。

写真ニュースまとめ一覧を見る