双子死産遺棄 最高裁で逆転無罪

双子死産遺棄、実習生に逆転無罪 遺棄罪を否定、最高裁が初判断

(共同通信) 2023/03/24 17:33

死体遺棄罪に問われたベトナム人元技能実習生レー・ティ・トゥイ・リンさんの上告審判決後、最高裁前で「無罪」と書かれた垂れ幕を掲げる弁護士ら=24日午後

死体遺棄罪に問われたベトナム人元技能実習生レー・ティ・トゥイ・リンさんの上告審判決後、最高裁前で「無罪」と書かれた垂れ幕を掲げる弁護士ら=24日午後

(共同通信)

 熊本県芦北町で2020年、死産した双子の遺体を段ボール箱に入れて自室の棚に放置したとして、死体遺棄罪に問われたベトナム人元技能実習生レー・ティ・トゥイ・リンさん(24)の上告審判決で、最高裁第2小法廷(草野耕一裁判長)は24日、一、二審の有罪を破棄し、逆転無罪を言い渡した。死産後の一連の行為を具体的に検討し、遺棄に該当せず罪が成立しないと判断した。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る