宮内庁新浜鴨場で鳥インフル確認

宮内庁の鴨場で鳥インフル 千葉・市川、330羽を殺処分

(共同通信) 2021/12/05 13:01

千葉県市川市の宮内庁新浜鴨場で消毒作業をする県職員=5日午前(同県提供)

千葉県市川市の宮内庁新浜鴨場で消毒作業をする県職員=5日午前(同県提供)

(共同通信)

 千葉県は5日、同県市川市の宮内庁新浜鴨場で、高病原性の疑いのある鳥インフルエンザが確認されたと発表。飼育しているアイガモとアヒル計約330羽を殺処分した。県によると、今季の農場や施設での確認は関東では初めて。

続きを読む

新着トピックス一覧

社会のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る