F35墜落 米側が深海捜索船派遣へ

F35墜落、原因究明で協力 防衛相、米長官代行と会談

(共同通信) 2019/04/20 08:08

シャナハン米国防長官代行(右端)と会談に臨む岩屋防衛相(左端)=19日、米ワシントン郊外の国防総省(共同)

シャナハン米国防長官代行(右端)と会談に臨む岩屋防衛相(左端)=19日、米ワシントン郊外の国防総省(共同)

(共同通信)

 【ワシントン共同】岩屋毅防衛相は19日午後(日本時間20日未明)、シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で会談した。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの墜落事故を受け、機体捜索と原因究明に向けた協力で一致。岩屋氏は会談後、米側が墜落現場である青森県沖の太平洋に深海捜索船を派遣することを記者団に明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る