テロ等準備罪法案 衆院委で可決

【テロ等準備罪】テロ等準備罪、衆院法務委で可決 23日通過へ 野党は猛抗議

(産経新聞) 05月19日 13:39

衆院法務委員会で民進党・逢坂誠二委員の質問の答弁に向かう金田勝年法相(右から2人目)=国会内で2017年5月19日午前11時20分、小川昌宏撮影

衆院法務委員会で民進党・逢坂誠二委員の質問の答弁に向かう金田勝年法相(右から2人目)=国会内で2017年5月19日午前11時20分、小川昌宏撮影

(毎日新聞)

 衆院法務委員会は19日午後、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を、与党と日本維新の会の賛成多数で可決した。与党は23日に衆院を通過させ、参院に送付する方針だ。民進、共産両党は反発を強め、対立が激化している。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る