キャリア官僚 倍率最低の7.8倍

キャリア官僚の倍率最低 21年度7.8倍、女性30%超

(共同通信) 2021/06/21 16:27

 人事院は21日、2021年度の国家公務員採用試験のうち、「キャリア官僚」として中央省庁の幹部候補となる総合職に1834人が合格したと発表した。倍率は7.8倍で、前身の1種試験時代なども含め、記録のある1960年度以降、最低だった。申込者数の大幅な減少が影響した。女性合格者は全体の30.6%の561人で、2年ぶりに30%を超えた。

続きを読む

新着トピックス一覧

政治のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る