留萌の国史跡 暴風雨で甚大被害

壁壊れ、屋根剥がれ 暴風雨 留萌管内に大きな爪痕 旧佐賀家漁場に甚大な被害

(北海道新聞) 11月14日 05:00

屋根が剥がれた旧留萌佐賀家漁場の番屋=留萌市礼受町

屋根が剥がれた旧留萌佐賀家漁場の番屋=留萌市礼受町

(北海道新聞)

 発達した低気圧の影響で11日に道内各地を襲った暴風雨は、留萌管内各地に大きな爪痕を残した。留萌では北海道銀行留萌支店正面の壁が崩落したほか、新たに、国指定史跡「旧留萌佐賀家漁場」の番屋(母屋)の屋根が大きく剥がれたことも判明。小平では風力発電用の大型風車の羽根(ブレード)が折れて落下するなど被害が相次いだ。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る