ラーメン屋 ドア開けると異空間

「ここ、本当にラーメン屋?」 レトロ雑貨ずらり1000点超 宜野湾・我2桜

(琉球新報) 07月12日 09:51

琉球新報

琉球新報

(琉球新報)

 【宜野湾】住宅街にあるラーメン屋のドアを開けると、昭和のレトロ雑貨とアンティークが混在した異空間が目に飛び込んでくる。店は沖縄県宜野湾市新城のラーメン屋「我2桜(がじろう)」。店主の石川泰央さん(38)=宜野湾市=の父・盛一さん(56)が約40年をかけて集めた多彩なコレクションがずらりと並ぶ。1950〜60年代のビンテージバイクや昭和の懐かしい看板など、その数は優に千点を超える。

続きを読む

新着トピックス一覧

注目のトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る
写真ニュースまとめ一覧を見る