平昌フィギュアで不正採点 処分

平昌五輪フィギュアで不正採点 中国人審判を処分

(共同通信) 06月20日 10:20

 【ジュネーブ共同】国際スケート連盟(ISU)は19日、平昌冬季五輪のフィギュア男子で中国選手に対する不正な採点があったとして、同国の女性審判に2年間の資格停止と2022年北京五輪での審判資格を禁じる処分を科したと発表した。2連覇を果たした羽生結弦(ANA)のライバルで4位だった金博洋に、出来栄え点(GOE)や演技点で過剰に高評価を与えたと認定された。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

マイニュース

マイニュースをもっと見る

スポーツ選手コラム

写真ニュースまとめ一覧を見る