逝去の父はW杯見られず 戦う堀江

堀江翔太 がん逝去父のエール…闘病中も観戦し背中押し続けた

(女性自身) 2019/10/08 00:00

堀江翔太 がん逝去父のエール…闘病中も観戦し背中押し続けた

堀江翔太 がん逝去父のエール…闘病中も観戦し背中押し続けた

(女性自身)

《僕は、ラグビーというものがどんなものかすら分からなかった。ラグビーは父と母のすすめで始めた。父と母はとてもラグビーが好きだった。そして、僕はラグビーをする事になり、激しい戦いを生き抜くことになった》

小中学校時代に所属していた『吹田ラグビースクール』の文集に、当時、中学3年生だった堀江翔太選手(33)は、そんな言葉を残していた。吹田ラグビースクールでコーチを務めていた林典宏さんは言う。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る