大谷へ一言 敵地実況に集中砲火

【MLB】大谷翔平への“誤審疑惑”が敵地実況に飛び火 余計なひと言に「見下すのはやめろ」

(フルカウント) 2021/08/03 11:48

「2番・DH」で先発したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

「2番・DH」で先発したエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

(フルカウント)

大谷も四球だと確信して見送った外角の球がストライク判定に

■レンジャーズ 4ー1 エンゼルス(日本時間3日・アーリントン)

 エンゼルスの大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、敵地でのレンジャーズ戦に「2番・指名打者」で出場。2試合連続ノーヒットとなる4の0でチームも連敗を喫した。初回の第1打席では、完全に四球になるボールと確信して見送った球が、ストライクと判定される場面も。この誤審疑惑の1球を巡り、思わぬところに“飛び火”。不用意な発言をした敵地実況に対し、ファンは「ショウヘイを見下すのはやめろ」「よくそんなことが言えるな」と集中砲火を浴びせている。

続きを読む

新着トピックス一覧

スポーツのトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る