抗体カクテル効果低下?新変異株

抗体カクテル療法の効果低下の恐れ、オミクロン株=米リジェネロン

(ロイター) 2021/12/01 00:26

米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズは30日、同社が開発した新型コロナウイルス抗体カクテル療法や同種の療法について、新変異株「オミクロン」に対し効果が低下する可能性があると明らかにした。2020年9月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズは30日、同社が開発した新型コロナウイルス抗体カクテル療法や同種の療法について、新変異株「オミクロン」に対し効果が低下する可能性があると明らかにした。2020年9月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

(ロイター)

[30日 ロイター] - 米製薬リジェネロン・ファーマシューティカルズは30日、同社が開発した新型コロナウイルス抗体カクテル療法や同種の療法について、新変異株「オミクロン」に対し効果が低下する可能性があると明らかにした。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス