オミクロン感染報告57カ国に WHO

オミクロン株感染報告57カ国、今後入院者数増加の見込み=WHO

(ロイター) 2021/12/08 20:23

世界保健機関(WHO)は8日、新型コロナウイルスのオミクロン型変異株の感染が確認されたのが57カ国となったと明らかにした。南ア・ヨハネスブルクでのワクチン接種、4日撮影。(2021年 ロイター/Sumaya Hisham)

世界保健機関(WHO)は8日、新型コロナウイルスのオミクロン型変異株の感染が確認されたのが57カ国となったと明らかにした。南ア・ヨハネスブルクでのワクチン接種、4日撮影。(2021年 ロイター/Sumaya Hisham)

(ロイター)

[ジュネーブ 8日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は8日、新型コロナウイルスのオミクロン型変異株の感染が確認されたのが57カ国となったと明らかにした。オミクロン株の感染が広がるにつれ、入院が必要な患者数が増えるとの見通しを示した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

写真ニュースまとめ一覧を見る