世界の喫煙率が初めて低下 統計

世界の喫煙率、初めて低下 19年時点で19.6%=リポート

(ロイター) 2022/05/19 15:28

 5月18日、公衆衛生推進団体と米学術チームが発表したリポート「タバコ・アトラス」によると、2019年時点の世界の喫煙率が19.6%となり、02年の統計開始以来初めて低下した。写真はロンドンで2017年5月撮影(2022年 ロイター/Russell Boyce)

 5月18日、公衆衛生推進団体と米学術チームが発表したリポート「タバコ・アトラス」によると、2019年時点の世界の喫煙率が19.6%となり、02年の統計開始以来初めて低下した。写真はロンドンで2017年5月撮影(2022年 ロイター/Russell Boyce)

(ロイター)

[ロンドン 18日 ロイター] - 公衆衛生推進団体と米学術チームが発表したリポート「タバコ・アトラス」によると、2019年時点の世界の喫煙率が19.6%となり、02年の統計開始以来初めて低下した。

続きを読む

新着トピックス一覧

国際・科学のトピックス

J-anpi

写真ニュースまとめ一覧を見る