エースコック 釜玉風まぜそば

「ガチで激うまカップ麺」ライターが4月上旬に食べてよかったベスト3杯【1位は日本人が好きな味“全部乗せ”に圧倒される絶品】の画像一覧

仕事でもプライベートでもカップ麺を食べているライターがガチレビュー! 今回は4月上旬に食べて良かった「激うまカップ麺」ベスト3を紹介します。

1. 日本人が好きな味“全部乗せ”に圧倒される!「釜玉風まぜそば」

エースコック
釜玉風まぜそば

エースコック
釜玉風まぜそば
¥298(税抜)

エースコックから3月18日に発売された「釜玉風まぜそば」は、汁なしめんの新トレンドの味わいをカップめんで再現した1杯。こだわり醤油たれと卵黄風きみまろペースト、しっかりとした弾力となめらかさを併せ持つ丸刃の太麺という構成。色調の良いねぎ、磯の風味豊かな焼のりを加えて仕上げられているそう。

エースコック 釜玉風まぜそば作ってみると、焼きのりの磯の香りと醤油たれの甘じょっぱい香りが濃厚に立ち上がり、一気に意識が引き込まれます。よく混ぜてから麺をたぐると、醤油の味わいの中にポークやチキンの風味が感じられ、それらの旨味と卵黄のコクが合わさり、和の旨みの地層ができている感じ。

卵黄風きみまろペーストの濃厚なコクが完成度高めで、焼きのりの風味も絶妙でした。強すぎず弱すぎない磯の風味は、混ぜるといいアクセントになって食欲をそそる役割を果たしています。

2. 大盛りキャベツとタンメンスープの優しい味に癒やされる「スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン」

エースコック スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン

エースコック
スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン
¥259(税込)
ローソン限定

エースコックから3月19日に発売された「スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン」。スーパーカップ1.5倍シリーズには、レギュラー商品として「野菜タンメン」がありますが、今回はローソン限定で具材のキャベツを増量させたバージョンが発売。

エースコック スーパーカップ1.5倍 キャベツマシマシ野菜タンメン作ってみました! 写真ではキャベツの量はほどほどに見えますが、実際に食べてみるとキャベツのボリュームのすごさがわかります!どんなに麺を食べてもキャベツがついてくる感じがすごかった! キャベツの甘みとスーパーカップシリーズ特有のストレート麺の相性が良好だったので食べやすい印象。

チキンベースのタンメンスープも適度な旨みがあり、超やみつきペッパーがアクセントを加えているので最後まで満足度高めのまま食べ切れました。特にキクラゲがいい仕事してました! 最後にスープを飲み干しても罪悪感があまりないのはタンメンならではですね。

3. 強烈な煮干しの味わいとノンフライ麺がマッチ「マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン」

東洋水産 マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン

東洋水産
マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン
¥278(税抜)
セブン&アイ限定

東洋水産 から3月19日に発売された「マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン」。セブン&アイ限定で発売されました。東洋水産はこれまでも、様々な煮干し系ラーメンをカップ麺として発売しており、その最新版といえます。煮干しラーメンは青森県の代表的なご当地ラーメンで、煮干しの旨みを前面に押し出したスープが特徴。「マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン」は濃極という名の通り、かなり濃いめな煮干しスープとなっています。

東洋水産 マルちゃん 濃極 青森煮干しラーメン作ってみました! 香りはポークが強めで煮干しはあまり感じません。ただ、スープをすくうと、煮干しの旨みが強く感じられます。ドロ系スープなので細麺によくからみ、麺と一体化して口の中に入り、絶妙な旨みが楽しめます。ノンフライ麺のさっぱりした風味と濃厚スープのバランスがいいからでしょう。

具材のメンマとネギがいい箸休めになっていて、煮干しスープへの欲求がまた強くなり、つい箸をたぐってしまいます。冷めてくると煮干しの香りが強くなるので、一気に食べきるのがおすすめです。

エースコック 釜玉風まぜそば今回のイチオシは「釜玉風まぜそば」。一口食べるだけでホッとするやさしい味わいは、ふとしたときに食べたくなる味になりそうです。